食事と運動で便秘を解消。

便秘に悩んでいる人は多いと思いますが食事やちょっとした運動が便秘解消に繋がります。
便秘が解消されるだけで身体の調子も良くなりますので便秘は早く解消したいとものだと思います。
どのように気をつければ便秘が解消されるのか詳しく説明していきます。

食事に気をつけて腸の働きを良くする。

便秘の原因となるひとつに密接な関係がある食事ですが普段の食事で便秘は解消されます。
食事で大切なことは毎日同じ時間に食事をすること。
そして、食事の材料に野菜を多く取りいれること。
食事の際にはよく噛むように意識して食事をすること。
同じ時間に食事をすることで腸の働きも同じ時間帯に動くようになり、
腸の働きがよくなって翌朝にすっきりとした状態になります。
食事の際に野菜を多く取り入れてよく噛むことで、
胃の中での消化をよくしてこれもまた腸の働きをよくします。

ちょっとした運動を心がける。

食事で腸の働きがよくなっても身体を動かさないと腸の働きも鈍くなってしまうので、
出勤の際に駅まで歩いたり、社内では階段を利用するなどして少しでもいいので
運動することを心がけるとさらに腸の働きが良くなります。
運動することで代謝もよくなり便秘の解消に繋がります。
腸が刺激されて活発になるので少しでもいいので毎日必ず身体を動かすことを心がけると便秘になりません。
エレベーターやエスカレーターなどに乗ってしまいがちですが、
階段で行ける範囲なら階段で上り下りすることをおすすめします。
それで十分に運動になるので、
普段から運動をしない人や時間がない人にはこれで十分に効果があります。

規則正しい食事と食事の仕方や少しの運動を毎日行うことで、
腸の働きは活性されるので朝にはすっきりとした便通で便秘の悩みから開放されます。
また、便秘に効果のあるものは他にもあるのでいろいろ試してみるのもおすすめします。
トイレに行くことも食事をすることも毎日のことなので意識して毎日続けることが大切です。

検索

広告

ページ上に戻る