踏み台昇降で便秘解消を目指す

運動不足になると便秘になりやすいです。
その理由は腸のぜんどう運動が弱くなるからと言われています。
腸のぜんどう運動により、便を腸内で移動させ排出させていますので、この働きが弱くなると便秘になってしまうことが多いのです。
腸のぜんどう運動は自律神経によってコントロールされていますので、自分自身でコントロールしようと思っても難しいです。
日頃から運動不足の方は適度に運動したいところですが、時間や場所が無いなどで難しいことがありました。

踏み台昇降で運動不足解消

そんな時に手軽に自宅のお部屋で運動できるのが踏み台昇降です。
小学生の体力テストで踏み台昇降が良く行われていましたので、経験がある方は多いと思います。
踏み台昇降では1段の段差を昇っては降りるを繰り返します。
同じ場所で運動できるので場所を取らない、短時間でも効率の良い運動ができる、雨が降っていても運動ができるなどいろいろなメリットがあります。
膝への負担も軽いので体重が増えて重くなっている方でも運動しやすいです。
踏み台昇降では自律神経を整えると言われる有酸素運動が行えます。
腸のぜんどう運動が不活性になったことが原因の便秘にピッタリです。
さらに有酸素運動は下半身の筋肉を中心に鍛えることができますので、下半身太りでお悩みの方にも魅力的です。
筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、痩せやすい体質も目指せます。

踏み台昇降で準備するもの

踏み台昇降では1段の段差を準備するだけで簡単に始めることが可能です。
自宅の階段を1段利用しても良いですしベッドやソファーや椅子でも良いので、高価なエクササイズマシンを購入しなくても大丈夫です。
急いで昇り降りするより、比較的ゆっくり時間をかけたほうが良い運動が行えます。
単調な運動になりますので長くなると飽きやすいです。
音楽などを聞きながら踏み台昇降すると続けやすいです。
足首を曲げて昇り降りすると痛めかねないので注意が必要です。
下に座布団などクッションのあるものを置くと衝撃を吸収してくれます。
クッションを置くと下の階に音が響きにくくなるので準備しておいて下さい。
便秘 サプリ 人気

おわりに

小学生の体力テストで行っていた踏み台昇降で便秘解消が目指せるなんて不思議な感じがしますね。
まずは無理のない回数から少しずつ増やして身体に無理が生じないようにして下さい。

Wgat's New

検索

広告

ページ上に戻る